兵庫県建設国民健康保険組合 建設産業に従事する組合員と家族の健康を守るための保険組合です
→ TOPページ   → 個人情報保護について   → お問合せ先


  • 建設国保のしくみ
  • 建設国保に加入するとき・やめるとき
  • 事業の形態・就労状態などが変わったとき
  • 家族の異動や住所変更のとき
  • 建設国保の保険料
  • 保険証の取り扱いは大切に
  • お医者さんにかかるとき
  • 払い戻しが受けられる医療費とその他の給付
  • 医療費が高額になったとき
  • 柔道整復師にかかる方へ
  • 70歳?74歳の人の医療
  • 一部償還払い制度
  • 交通事故について
  • 労災事故について
  • 建設国保で診療が受けられないもの
  • 健診事業
  • その他の保健事業

お問合せ
お知らせ
関連リンク
各種書類のダウンロード
よくある質問
けんこうCooKing 簡単&元気レシピ
健康診断
 

事業のあらまし

平成17年度決算について、第73回組合会で報告しました。

・組合員・家族の協力で健全運営維持

平成17年度事業概要

単年度実質収支は8億円黒字

 7月20日に建設国保の第73回組合会が、全労済近畿兵庫県本部5階ホールにて、組合会議員45名と役員23名の出席で開催され、平成17年度の事業報告・決算報告など、提案されたすべての議案が承認されました。
 組合会議員からは、アスベスト対策に関する質問や集団検診補助に対する人数枠拡大への要望・発言などが活発におこなわれました。なお、平成17年度の被保険者人数、医療費の状況および決算の内容は次の通りです。

被保険者数の対前年度比は2.21%減

 17年度の被保険者人数は【表1】のとおりです。長引く建設業の不振により依然として減少傾向が続いていますが、インフルエンザなどによる大幅な医療費増の影響がなかったため、剰余金は14.5億円余りになりました。収支残額のうち6億円を平成18年度に繰越し、差額の8.5億円余りを法定積立金に積立てました。
 なお、前年度からの繰越金などを除いた単年度実質収支でも8.1億円余りの黒字決算となりました。また、年間収支の状況は、【表2】のとおりです。
 また、組合員1人当りの月額は、歳入金額44、498円に対し、歳出金額42、023円で、剰余金は2、475円となり、前年度と比べると1人当り714円増加しました。

【表1】 年間平均・被保険者数の推移
(表1)年間平均・被保険者数の推移
【表2】 平成17年度の決算額と構成割合
(表2)平成17年度の決算額と構成割合
医療費の対前年度比は3.79%増

 支出の大半を占める保険給付費の組合員1人当りの月額は28、220円で、支出全体の67.15%を占めています。なお、医療費の実績は【表3】をご参照ください。

【表3】 医療費の1人当り費用額の年度推移
(表3)医療費の1人当り費用額の年度推移


TOPページ :: 個人情報保護について :: 各種書類のダウンロード :: よくある質問 :: お問合せ

〒652-0816 神戸市兵庫区永沢町4丁目1番6号 / 電話 : 078-575-0012 / FAX : 078-576-8967
Copyright © 2005 兵庫県建設国民健康保険組合 All Rights Reserved.